クーポン[BLOG5]で全品5%OFF

【Twitter】偽アカウントに注意!怪しい当選DM…本物か見分ける方法

「RTキャンペーンに当選しました!」「プレゼントを受け取るにはこちらをクリック」…なんて甘い言葉で危険なサイトへ誘導する怪しいDM(ダイレクトメッセージ)受け取ったことありませんか??

最近よく見かける偽アカウント。本物かどうかわからずにURLをクリックしてしまうと危険です!どうしたらなりすましの偽アカウントを見分けられるのか、チェックすべきポイントを紹介します!

ある日突然届く怪しいメッセージ…

これはNoiseAndKissesを装った偽アカウントが送ってきたメッセージ。妙な丁寧語に違和感を感じる文章ですが、気にしなければ偽アカウントだと気がつけないかもしれません。

数年前までの迷惑メール・メッセージは日本語が間違っていて怪しい内容だったのに、最近は違和感のないクオリティになってきています。

「本物のアカウントかも?」と騙されてしまう方も増えてきてるわね💦

なりすましDMが送られてきた理由は?

もしかして最近、リツイートキャンペーンやプレゼント企画に応募しませんでしたか?

ほとんどの場合、なりすましの偽アカウントが作られる対象はRTプレゼントキャンペーンを行なっているアカウントです。

企業やショップのアカウントが行っている「フォローしてこのツイートをRTすれば参加できるプレゼント企画」ってタイプのキャンペーンね。

参加している人は「当選しました」「クーポンを配布中です」と言われたときに信じやすく、URLをクリックする確率が高まります。そのため、RTキャンペーン中のアカウントを狙って迷惑行為が行われているのです。

プレゼント企画に参加しているだけのに嫌な思いをするなんて本当に迷惑ね!でもプレゼントに応募するのはやめたくないわ!どうやって自衛したらいいの?

なりすまし偽アカウントの見分け方

個人情報を引き出し悪用する悪質ななりすまし(偽アカウント)の巧妙な手口に騙されないために、共通している特徴*2022年6月時点をチェックして、自衛しよう!

アカウント名が本物と1〜2文字違い

偽アカウントを見分けるためには、まずはアカウント名を確認してみましょう!

👇こちらは、本物のNoiseAndKissesのアカウント。

👇そしてこちらは、なりすましのアカウント。

本物のアカウントはNakapparelなのに対して、偽アカウントはNakappart。一文字違いなのでパッと見だと判別し辛いのが特徴です。

過去に作られたノイキスの偽アカウント例
  • Nakappart(最後の2文字違い)
  • NakappareI(最後の文字が「L」ではなく「i」の大文字)
  • Nakappparel(pが一個多い)

などなど、今までに作られた偽アカウントもかなり巧妙です。

他の偽アカウントも大体1〜2文字違いで作られていて一見騙されてしまいそう😱

アカウントの作成日が最近すぎる

2022年5月に発生した偽アカウントの作成日

迷惑メッセージを送るためだけに作られた偽アカウントは当然作られたばかり!「このアカウント本物?」と思ったらアカウントの作成日をチェックすることをおすすめします。

フォロワー数がやけに少ない

本物のアカウントと比べてフォロワー数が明らかに少ないのも怪しいポイントです。

ツイートがなく、リツイートしかしてない

そもそもツイートが全然ない!よくみると本物のアカウントからいくつかのツイートをリイツートしているだけで、自分から発信している形跡がありません。

偽アカウントの情報は全部コピーだから、新しいツイートで情報配信はできないのも特徴ね。

プロフィールが本物アカウントの完全なコピー

もしかしたら、本物のアカウントが他の用途で使うために作った「サブアカ(サブ垢)」かもしれない…と思ってしまうかもしれません。

しかし、本当にサブアカであれば「ヘッダー画像も、アカウント名も、プロフィールの文章も完全に本物のコピー」はおかしな話。本物とは違うアカウントであるとアピールしなければならないため、サブアカだと判断できるための変更点がある筈です。

プロフィールの内容も本物のアカウントを比べてみましょう。完全に同じ内容の場合は偽アカウントを疑うポイントです。

プロフィールの完全コピーは偽アカウント。覚えたわ!

本物のアカウントで注意喚起が出ていないかチェック

すでに本物のアカウントの運営が偽アカウントの存在に気がついている場合は、注意喚起のツイートが投稿されているかもしれません。

Twitterのアカウントは1つのみ、他アカウントは偽アカウントです。など予め注意事項を記載して運営しているアカウントもいるみたいね。

偽アカウントからのDMを開いちゃった、どうしたらいいの?

迷惑アカウントからのDMが届いたり、DMを開いてもまだ問題ありません!慌てずに対処しましょう。

URLはクリックしない!クリックしちゃったら?

URLをクリックしないのが大事

迷惑アカウントは当選やクーポンを口実に掲載されているURLをクリックさせようとしてきます。怪しいと思ったら絶対にURLがクリックしないようにしましょう。

間違ってクリックしちゃった!どうしたらいいの?

クリックしたからといってすぐにお金を請求されることはありません万が一請求してきた場合にも支払い義務はありませんので、冷静に対応しましょう。
迷惑メッセージのURLをクリックしてしまった場合は速やかにブラウザを閉じましょう。大抵の場合は個人情報やクレジットカード情報を抜き取るために入力を促しますので、何も入力せずに閉じれば問題ありません。

とにかく誘導されているURLをクリックしないようにするのがポイントね。

Twitterに通報しよう!

偽アカウントを見つけたら通報&ブロックがおすすめ。

通報&ブロックの方法
  1. ブロックしたいアカウントの右上メニューから@アカウント名 さんを報告するをクリック。
  2. 「不審な内容またはスパムである」をクリック。
  3. 「偽のアカウントです」をクリック。
  4. 「ご報告ありがとうございます。」と表示されたら「@アカウント名 さんをブロック」をクリック。これで完了です!

ちなみに問題を報告する理由を選択する際には、「私や他の利用者のなりすましをしている」も有効です。その際はやや詳しく情報を入力する必要があるため、上記の手順がおすすめです!

一定数の人が通報&ブロックすると運営側の規定によりアカウントが凍結されます。

無視してもOK

迷惑メッセージ・偽アカウントは基本的に無視してOK。

URLをクリックしたりフォローを返したりしなければ何も影響はありません。他の誰かが騙されたりクリックしたりしないために、通報&ブロックをしておくと親切でしょう。

偽アカウントを見分ける方法まとめ

  • 迷惑アカウントからのメッセージはプレゼントキャンペーンに応募してると届きやすい
  • 偽アカウントはアカウント名が本物と1-2字違い
  • アカウント作成日がやけに最近
  • フォロー&フォロワー数が少ない
  • ツイートがなく、リツイートしかしてない
  • URLを押さないようにする
  • 見つけたら通報&ブロックするべし!

人気のRTキャンペーンを行なっているアカウントだと何度も偽アカウントの作成が繰り返されて、本当に迷惑ですよね💦おかしなアカウントを見つけたら冷静に対処しましょう!

こちらの記事は2022年6月時点での迷惑DM、偽アカ、なりすましのデータをまとめています。最新情報が入り次第更新します。